営業職求人ガイド

プラチナカードって何?

クレジットカードは、会社によって名称が違ったりしますが、カードにいくつかのグレードランクを設定しています。

一般的に、スタンダードカード(一般カード)、ヤングゴールドカード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードです。

ゴールドカード以上になると、取得するためには年齢や年収に厳しい審査が課せられるようになります。

プラチナカード以上はプレミアムカードとも呼ばれ、最高エグゼクティブを対象にしたステータスシンボルともいえるカードです。

年会費も桁違いに高く、審査基準もかなり厳しいものになっています。

このクラスのエグゼクティブカードは、原則として顧客の方から発行を申し込むことができません。

カード会社がゴールドカード会員の中でもさらに優良と認めた顧客に対して出すインビテーション(カード発行のお誘い)を待つしかありません。

顧客から働きかけることができるのはひたすら優良にカードを使い続けることだけです。

使用限度額も桁違いです。

付加サービスも一般人には想像を絶するものがあると言われています。

ただ、ブラックカードが登場したことでプラチナカードのグレードダウンが起こっていると言われています。

プラチナカードのせいでゴールドカードのステイタスが下がったのと同じことが起きているのです。

アメリカンエクスプレスを例にとると、ブラックカードができるまではインビテーションを待つしかなかったのですが、アメックスのプラチナカードは、アメックスを利用したことがない人でも申し込めるようになってしまいました。